食事の悩み

夫の手料理、妻に大敗

 

 

 私は、妻と小学5年生の娘と3人で暮らしています。よく父親にありがちな、娘に嫌われるということもなく、娘とも仲良く幸せに暮らしています。子供が産まれてから、妻も私も自分一人の時間や友達との時間をあまり取れていなかったので、最近は、夏休みなどに娘を片方が見て、お互いに友達と旅行に行ったり、1日一人旅をしたりするようになりました。

 

家族と過ごすのと違った楽しさがあり、妻も私も定期的に楽しんでいます。この間、妻が1週間の旅行に出かけることになり、私も1週間休みが取れたので家と子供のことは任せて楽しんでおいでーと送り出しました。その1週間におきた悲しい出来事についてお話しします。

 

 私たち夫婦の家事の分担は、洗濯を私が、料理と掃除を妻が行うという感じです。あと子供の世話は交代で行ってきました。そんな感じなので、結婚してからというものほとんど料理をしてきませんでした。

 

独身の時はたまに自炊をしながら、コンビニやスーパーのお弁当で済ませたり、外食にしたりだったので料理のスキルはほとんどありません。

さあ、そんな中、妻が1週間も家を空ける…ご飯はどうしたらいいんだ!というのが妻を送り出した時の私の脳内でした。

 

1日くらいなら買ってきたものや外食で済ませてもいいのですが、1週間ともなると娘のためにご飯を作ってあげなきゃなと思い、不器用なりに作ってあげることにしました。レシピを見ながら2、3時間かけて1日目の夕飯を作成…娘からは美味しいよと言われ一安心しました。

 

この時、思いました。毎日は相当きつい、と。しかし、娘からもお父さん料理できるじゃんと思われたいので、その後も頑張ってご飯を用意しました。

 

2回くらいは外食にしたんですけどね。カレー、肉じゃが、チャーハンなどなどを作りました。殆ど料理経験がなかった私にとっては中々頑張った方だと思います。毎回ご飯を作りながら、いつもやってくれている妻にも感謝していました。

 

1週間を通じて3食作っていたので、最初に比べると少しは慣れてきて、時間も短く済んだので最後の方は初日ほどは苦労しなかったですが、やっぱり1週間大変でした。

 

娘が毎回、美味しいよ、お父さんも作れるじゃんと言ってくれたので、ちょっと得意げになって振る舞っていましたけどね。

 

1週間経って妻が旅行から帰ってきて、とても楽しめたようでなによりというのと、いつも美味しいご飯をありがとうねとお礼を言いました。妻も1週間ありがとうねと言ってくれて満足していたみたいだったので、1週間頑張って良かったなと思いました。ここまで聞いて、あれ?悲しい出来事なんか起きてなくない?と思った方、ここからなんです。

 

妻が帰ってきた日の夕食後に事件が起きます。その日の夕飯は妻がビーフシチューやらなんやらで豪勢に作ってくれました。夕食後にお風呂に入って、上がって、脱衣所で着替えをしていると妻と娘の会話が聞こえてきました。1週間どうだった?ご飯はちゃんと用意してくれた?と妻が娘に聞くと、娘が衝撃の発言をしていたのです。

 

「お父さん頑張ってご飯作ってくれたけど、全然美味しくなかった。全部外食とかスーパーとかコンビニでも良かったのに。変にプライドがあるのか毎回作ってたけど、なんでなんだろ。今日ママのご飯すごいおいしかったよ!」

本当にショックでした。美味しくないなら、外食がいいならそう言ってくれよ…ちょっと自信もついていたのに…それからはもう絶対に料理を作らないことにしています。

独身の男性の方、今のうちに料理スキルを身につけた方がいいですよ。私はそれからというもの、なんだか料理下手なのがとてもコンプレックスになってしまいました。

-食事の悩み
-, ,

© 2022 食材宅配ガイト Powered by AFFINGER5