食材宅配サービス

食材宅配サービスを比較してみた

 

 

自宅まで食材を届けてくれる宅配サービスを利用する人が増えています。需要の増加に伴って増加している宅配を専門とする業者は一見同じように見えてそれぞれ異なるので利用の前に比較検討をすることが基本です。いくつかあるチェックポイントの中でも重要となるのが対応エリアです。宅配サービスは業者ごとに届けられるエリアが決められています。

いくら自分の希望するサービスが受けられる所でも対応エリア外であれば利用することができません。サービス内容などを調べるより先に住んでいる地域がエリアに含まれているかを確認する必要があります。

 

時間指定の有無

時間指定の有無も大事なポイントの一つです。配送業者によっては荷物を届ける時間や曜日を利用者の都合が良いタイミングに指定できる所もあります。

時間指定ができない業者を選んでしまうと単身生活や共働きで平日の日中は受取ることができなかった時に再配達を依頼しなくてはいけません。

配送を運送会社に委託する形を取っている業者の場合、日にちや時間が指定できるケースが多いと言われています。

週末や夕方以降など受け取れるタイミングが限定されている人は時間指定ができる所を選ぶことが大切です。時間指定ができない場合は、家の前に置く所謂置き配をしてもらえる業者を選ぶ方法もあります。

 

価格

配送エリアと並ぶ食材宅配のサービスを利用する上での重要なポイントが価格です。宅配サービスで販売されている商品は市場価格を基準にそれぞれの業者が自由に設定できる仕組みとなっています。そのため、同じ商品でも業者によって数十円程度の差が出ることも珍しくありません。数十円程度の違いでも長期に渡って利用をするのであれば大きな差額となります。

宅配サービスを利用する時は、購入頻度が高い商品をいくつかピックアップして業者ごとの価格を比較検討することが基本です。

 

ただし、商品の値段が高くても送料無料など価格以上にメリットのあるサービスを充実している業者もあります。単純に金額だけで候補から外すのではなく、高く設定されている理由について調べることが大切です。

そのほか、安全性や保存期間についてのチェックも大事なポイントに挙げられます。宅配サービスは利用者から注文を受け取ったのち

担当スタッフが商品を箱詰めして配送するのが基本の流れです。大半の所が期限に余裕を持たせていますが、中には在庫処理のために期限が近い物を優先する所もあります。これはお店での購入と違って自分の目で確かめて選ぶことができない宅配ならではのデメリットの一つです。いくら安い金額で購入ができても鮮度が悪かったり日持ちしない物ばかりでは意味がありません。

口コミなどから信頼性を確かめることが必要です。

 

 

利用を考えている人の中にはどこの食材宅配サービスも取り扱っている商品は同じと間違った認識をしているケースもあります。取扱商品の種類はもちろん、在庫数も業者によって様々です。スーパーのように幅広いジャンルの商品を取り扱う所もあれば、特定のジャンルに絞って市場には出回り難い食材を販売する業者もあります。宅配サービスは自分の希望に一致した所を選ぶのが基本です。取り扱い数も大事なポイントになります。一個辺りの在庫数が少なく注文する時はいつも在庫切れで不便を感じるという失敗例も少なくありません。

宅配サービスの需要が伸びたことで資料請求で取扱商品などが確認したり、お試し利用で契約の判断ができる業者も増えています。いくら自宅に届けてもらえる手軽さが魅力でも欲しい商品が手に入らないのであれば月額料金を支払って契約をする意味がありません。金額の安さだけで判断をせずに料金に見合うだけのサービスが受けられるかという点を見極めることが大切です。

 

 

-食材宅配サービス
-,

© 2022 食材宅配ガイト Powered by AFFINGER5