食の豆知識

高齢者の食事で注意するポイントと栄養素

 

 

「高齢者の食事で注意すべき点」「高齢者の食事で必要な栄養素」を知りたい人は多いです。

高齢になると、栄養を取り入れ健康になる事はとても大事です。

年をとるにつれて体力が弱るようになり、食べられなかったり、食べたいと思う事なくなる人は多いです。

 

十分な栄養を摂れなくなって健康状態が悪くなるのです。

いろいろな危険・不安がある高齢者の 一人さびしく食事をする事で社会問題となっています。

 一人暮らしの高齢者の食事について、注意すべきポイントについてインターネットで調べました。

重要な栄養素や食べやすい調理インターネットで調べましたのでレシピを紹介します。

 

年寄りの食事をする時の注意!

年寄りになると、ひざや腰が痛い人はおおいのですが、嚙むことや飲み込む力など食事に関する働きも低くなります。

 好き嫌いが出て食べる物の栄養バランスをとれなくなり、健康が悪くなってしまうことがあります。

年寄りの栄養がある食事ゆで時間を長くするなど調理方法を工夫して、栄養をとる事で健康になります。

 

高齢者の体の機能の低下

高齢になると、味・におい・などの感じる感覚が鈍くなると、毎日の味をつけた食べ物で「味がしない」、「味が薄い」と思ってしまいます。

味が分からなくなると、食事も美味しくなくなるので食べたいと思う事が無くなり、食事の量が減ってしまうこともあります。

また、食べ物をかむ力も弱くなります。年をとることで、自分の歯の数が減ってくるので、顎の筋力が低くなることで、食べ物を噛む力が弱くなります。

ひとり暮らしや地域で集まりに行く事が少なくなり話をする機会が減り、顎を使わないのであごの力が弱くなくなってきます。

 

そして噛む力が少しずつ弱くなって、硬い食べ物が嚙み切れなくなります。

硬い食べ物を食べなくなると、自分の好きな食べ物の軟らかいものだけを食べるので噛む力が弱くなるのです。

軟らかい食べ物だけを食べることで、すこしずつ噛む力が弱くなっていくのでよくない状態になってしまうのです。

 

年齢が増えと口の中の唾液の働きの量が減ってきます。

飲み込む力もだんだん弱くなるので、食べた物や飲んだ物が、飲み込む力がなくなるのです。

年寄りは食べ物が一番飲み込むことが出来ないと思う人は多いですが、お茶や水でも飲み込む力がなくなるのです。

年寄りの食べ物には、水分やとろりとした状態にすると、飲み込みやすくなるのです。

 

食事の栄養バランスがなくなる

年を取るにつれて、食べ物の好き嫌いが変わっていく人は多いです。

硬い揚げ料理や炒め料理よりも、柔らかい自分の好きな食べ物を食べるのです。

ひとり暮らしや、毎日ひとりでいる高齢者は、食事の準備や面倒くさくなり、簡単に食べられるパンやお茶漬けなど栄養の無い簡単な食事の生活になれてしまうのです。

 毎日、簡単な食べ物を食べ続けてしまうことで、栄養素が足りなくなるのです。

 

栄養素が足りなくなる

年寄りが食べ物で多く食べる食事はパンやお茶漬け、自分で作って食べなくなるので簡単に食べられる物なので栄養がない食べ物をとっているので健康にも悪いのです。

 噛む力が弱くなることで、野菜や肉など硬い物や栄養のない食べ物が嫌いになってしまいます。

 タンパク質やビタミン、ミネラルが取る事が出来ない高齢者が必要な栄養素が足りなくなります。

「年寄りの食事だから簡単な食べ物」だけではダメです。どちらかというと老人だからこそ、健康の状態をそのまま保ちつづけるために、食事の中心となる食べ物・主菜・おかずを毎日しっかり摂ることが大切です。

 

口から食べる事が重要

栄養を取り入れて自分のものにする方法は、口から食べられる事が出来ないのでしたら、点滴によって取り入れて自分のものにする事もできます。

最近は多くの種類の栄養素を補うための食品があるので、飲んで栄養素を摂ることができます。

口から食べる事が出来るのでしたらバランスがある栄養をとることが大切です。

 

1.人間の五つの感覚のうち、目で物を見る感覚の働き・味を感じる感覚・においを感じる感覚が反応を受けるので、老化の厳しさや激しさの程度を和らげる事につながります。

2.よく噛んで飲むことで口の中の唾液が中にたまっているものを外に出されるので、口の内の環境がよくなります。

 3.食べ物が栄養になる成分で、胃や腸が食物を取り入れて自分のものにしやすい形に変わる活動のために元気になるのです。

 

よく噛んで飲むことで、脳に反応を与えて認知症の予防になります。

取り入れて自分のものにするカロリーは、年齢や性別によって変わるのです。

 

年とともに運動量が落ち、 古いものと新しいものとが次々と入れ替わって落ちてくるため、必要として取り入れて自分のものにするカロリーは少なくなってきます。

 

 

ポイント

食事は、健康のためだけでなく、高齢者の生活の質の優れた状態に向かうためにも、皆で楽しんで美味しく、食べるようにする事です。

地域の集まりの場を積極的に行き楽しむ事もだいじです。 家族や地域の仲間と一緒に食事を楽しんで食べる事をはじめてみるといいです。

毎日は無理でしたら、週に数回、夕食を家族でとれるようにするといいです。

 

食材宅配サービス一覧・比較ページへ

 

-食の豆知識
-, ,

© 2022 食材宅配ガイト Powered by AFFINGER5