食事の悩み

一人暮らしの食費と不健康な食事

 

私が、一人暮らしを始めた当初、直面した大きな問題が、食費でした。家計の管理もわからず、料理するスキルもなかったため、コンビニや外食を日常的に利用していたので

食費がすごいことに・・

朝500円、昼500円、夜1000円という生活を送ってしまっていて、ベーシックに1日2000円、たまに飲み会に行ったりして気がつけば月8万円ほどの食費になっていました。当時の手取りが17万円ほどだったのでカツカツの生活でしたね(笑)

流石に生活が苦しすぎると思い、調べたところ1人世帯の食費の平均は4万円前後だそうで、なんとかそこに近づけようと色々なことを試しました。まず最初にやったのは、一人暮らし向けのレシピ本を買って自炊を初めてみることでした。レシピ本に載っている通りに食材や調味料を揃えてみると、ほとんど何も家になかった私にとっては結構な出費だったのを覚えています。

 

いざ自炊を始めみると、本のように美味しそうにはできないし、なんとも言えない微妙な味になってしまうし、帰ってきてからやる気は起きないし、今までコンビニや
外食で済ませていた分ほとんどなかった洗い物という工程が新たに増えて本当にストレスでした。

そこで私が次に取った行動は食べる頻度を減らすというものでした。食べるとお金がかかって、手間もかかるのならいっそのこと食べるのをやめてしまえ!という考えです(笑)

コンビニ、外食、飲み会によって蓄えられた脂肪も落とせて1石2丁だ!と思っていたのですが、これがまた失敗でした。朝昼に食べるのをやめて、夜だけにしたのですが、夜だけにしたことによって、日中は食べ物のことしか考えられず、仕事に全く集中できなくなりました。また、空腹のまま仕事を終えると、お腹が空きすぎて食べ放題に行ってしまったり、すごい量をコンビニで買うようになり、最初の時よりも食費がかさむようになってしまいました。本末転倒ですね‥。

また、空腹時にカロリーの高いものを大量に食べていたせいか以前より体重が増加して目も当てられない状況になりました。このままではまずいと思い、私が取った次の行動は、安くて手間のかからないカップ麺生活でした。カップ麺をスーパーで大量に買ってストックして、栄養を考えて100円くらいのサラダの袋を買って何回かに分けてカップ麺と一緒に食べていました。

 

このカップ麺生活をしていたときは朝は食べていなかったのですが、昼と夜で1個ずつは食べていたので、週14個ペースでカップ麺を食べていましたね。食費はかなり抑えられて、2万円以下になり、手間も時間もかからないので最高!と思っていました。普通に考えてうわぁ体に悪そうと思いますよね?でも、その当時は野菜は食べてるし、ラーメン屋のラーメンよりよっぽどヘルシーだし、全然大丈夫だろ、と思っていました。

 

そんなカップ麺生活を2ヶ月ほど続けていた私に天罰が訪れます。耐え難い腹痛に突如見舞われました。

最初のうちはお腹でも壊したのかな、と思っていたのですが、継続して何日も痛みが続いたので、流石におかしいと思い、病院に向かうと「尿管結石」との診断、しか
もそこまで大きくないので尿と一緒に自然に排泄されるのを待ちましょうとのこと。ちょっと待てよ、自然に排泄って大事なところを石が通過してでてくるということですか?それってどんな痛みを伴うのですか‥。
石が出てきた時は本当に痛かったのを覚えています。それから私は、食洗機を買って洗う手間を減らして、週末に作り置きをして暮らすスタイルに切り替えました。私ほど極端な人はそこまでいないとは思いますが、不健康な食生活は体を壊しますし、医療費等もかかってかなりのマイナスです。

 

めんどくさくても健康に気遣った食事をしてくださいね。私からの忠告です。

 

-食事の悩み
-, ,

© 2022 食材宅配ガイト Powered by AFFINGER5